寂しさからの不倫

 

寂しさから不倫に走ってしまうと言う事は

よくある話です。

 

 

地下の便利屋でもよく聞くお話です。

 

 

女性の場合、旦那が、なかなか仕事で帰っ

てこない。

 

 

女として見てくれていない。

 

 

優しい言葉をかけてくれない。

 

 

人様々ですが、寂しい時に、ふと隙間に入

ってきた男性に心を奪われてしまうと言う

事は実に多いです。

 

 

ですが、男性の場合、本能的な性欲等から

不倫に走るケースが多いのです。

 

 

最初は良くても、そこで二人の関係が永遠

に続く事は、ほとんどありません。

 

 

最初から、それは分かっている事なのです。

 

 

ですが、琴線に触れてしまって幸福感に酔

いしれ、我を忘れてしまうケースが非常に

多いのが現実なのです。

 

 

男性と女性の生むギャップが、不倫問題に

発展し地下の便利屋にやってくるケースが

非常に多いのです。

 

 

現実からふと離れて、心奪われてしまうの

は、よく分かります。

 

 

ですが、それは一つの逃げ場であり、違っ

た世界である事を認識して行う事が、一つ

の方法であると思います。

 

 

今まで築き上げた大切なものとひと時の幸

せを冷静に選択しなければいけません。

 

 

実際、行うのは難しいのですが、頭に入れ

ておくだけでも違うと思いますよ。

 

 

地下の便利屋 代表

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ