· 

復讐と言う名の下

 

地下の便利屋に来る電話やメールでのご相談の中

に復讐に関係すると判断する下記の事案が数

あります。

 

 

『彼氏、彼女を取られたので相手の親族に彼氏

彼女の本当の姿を電話、伝言で知らせてやりたい』

 

 

『不倫相手が別れを切り出して来たので、すべて

を相手の親族にぶちまけてやりたい』

 

 

『不倫相手と急に連絡が取れなくなったので相手の

妻、夫にすべてをばらしてやりたい』

 

 

等々まだまだ様々な事案があります。

 

 

上記でも詳しい内容如何によっては、お手伝い出来る

可能性のある場合もございますが。

 

 

基本的に嫉妬から来る復讐に関してはお受けする事は

ご遠慮させて頂いております。

 

 

そこからエスカレートして行き、色々な火の手が上がり

収拾がつかなくなり、弁護士絡みへと発展する事が殆ど

だからです。

 

 

主体を誰に置くかによって復讐なのかお仕置きなのか

制裁なのかは変わって来ると思います。

 

 

少し間違ってしまえば、ストーカーとみなされる場合や

脅迫として捉えられてしまう場合があります。

 

 

上記とは少し違いますが、親族が詐欺師の様な男、女に

騙されているので第三者の介入としてその旨を親族に伝え

目を覚まして欲しい等の場合です。

 

 

この場合は、その事が真実である事が大前提となりますが、

伝えるにあたっては数々のハードルを越えて頂く事によって

お受け致す場合はあります。

 

 

主体を誰に置くか真実か否かによって大きく分かれてしまう

『復讐』『お仕置き』の類、非常に難しい問題ではあります

が・・・。

 

 

地下の便利屋では、お電話でのやり取り、メールでのやり取り

証拠の有無、内容から判断させて頂きます。

 

 

只の嫉妬なのか、悔しい思いをしたのか、只の嫌がらせなのか

地下の便利屋が培った経験とノウハウで判断させて頂きます。

 

 

ご相談だけでも結構です。

 

 

復讐と言う怨念から離脱したい方のご相談でも結構です。

 

 

新しく気持ちを切り替え出発する為の別の方法もご一緒に

考える事も可能です。

 

 

復讐と言う概念から少し離れてみて見える

新しい世界もあるのですから。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

にほんブログ村へ