火照った体

 

地下の便利屋の電話カウンセリングは

世間では理解出来ないであろう悩み相談が多いです。

 

 

そんな電話カウンセリングのご依頼を頂いたのは

大阪にお住いの30代の既婚女性です。

 

 

ご主人とは、セックスレスと言う事です。

 

 

でも、体は火照ってしまい、男性に抱かれたい、

セックスがしたい、自慰行為だけでは満足出来ない。

 

 

そんな気持ちは抑えられる事は無く、出会い系で会った

男性に抱かれては欲求を満たしているそうです。

 

 

最近では、エスカレートしてしまい、何人もの男性に

体を求めて欲しくなり、複数プレイのサークルにまで

行く様になってしまったそうです。

 

 

要するに何人もの男性に体を汚されて行く感覚が

快感へと変わっていくそうです。

 

 

そう言った行為は、我々は自傷行為の一種でもあると

も考えております。

 

 

命には関わらないので、コントロール出来る様であれば

軽度な方だと捉えています。

 

 

快感で満たされ、性欲への追及が強くなって

しまった状態です。

 

 

ですが、ご主人に抱かれたいと言う訳では無いのです。

 

 

生活に支障が出ている訳では無いので、この範疇であれば

まだ良しと判断致します。

 

 

世間一般の考え、いわゆる数の多い常識的な考えに

当てはめると、とんでもない行為と言われる事でしょう。

 

 

不倫や浮気だとも言われるかもしれません。

 

 

ですが、そこには『愛する』とか『好き』だと言う

感情は無いのです。

 

 

只、セックスと言うプレイと内容にやや

依存していると言う事です。

 

 

趣味の範囲で、行われているので大丈夫です。

 

 

只、気を付けなくてはならないのは、お相手の男性が

好きになったり迫って来る可能性があると言う事です。

 

 

本人は、プレイや趣味のつもりでも、そうと捉えない

異性もいると言う事です。

 

 

その点は、十分な注意と配慮が必要です。

 

 

また、ご主人には絶対にばれてはならないと言う事もです。

 

 

ほぼ理解してくれるご主人はいないと思います。

 

 

また、隠しカメラ等にも気を付けなくてはなりません。

 

 

動画などで出てしまうと回収は、ほぼ不可能です。

 

 

そう言った事を踏まえるとリスクがとても大きい

趣味となります。

 

 

そこを考えて代替え案を少しづつ考える事が必要に

なってきます。

 

 

また、時間と共に薄れていく場合もありますので

まずは、何を何の為に解消しているのか、他に解消

方法はないのか、ゆっくり焦らず考えて行きましょう。

 

 

常識では無いと言って、焦る必要は全く無いのですから。

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村へ