· 

私を撮って

 

お電話を頂いたのは、

大阪にお住いの30代の女性です。

 

 

地下の便利屋『はい、キワミコーポレーションでございます!』

 

 

女性『すいません、インターネットを見て電話しました。』

 

 

地下の便利屋『はい、ありがとうございます。』

 

 

女性『ホテルに入る所を撮影して欲しいのですが・・・。』

 

 

てっきり、ご主人と女性か彼氏と女性がホテルに入る

所を押さえると思っていたのですが・・・。

 

 

『私と男性が一緒にホテルに入ります。』

 

 

なんと依頼者と一緒に男性が入る所を

撮影して欲しいとの事でした。

 

 

おそらく、男性が妻と別れると言ったのか、

彼女と別れると言ったのか、付き合っている

女性が居ることを女性が知ったのか・・・。

 

 

男性への最後の切り札を事前に用意という事でしょう。

 

 

いざ男性が妻と別れなかったり、彼女と別れなかった

場合に、撮影された動画と写真の登場と言う事です。

 

 

男性は何も知らず、真昼間のホテルへと少し赤く高揚

した顔で入って行かれました。

 

 

男性諸君は気を付けてください。

 

 

少しの遊びのつもりが、着々と証拠を用意して

逃げ場を無くそうとしている女性もいるのですから。

 

 

 

 

人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村へ