コミュ障・ひきこもり


対人恐怖症を必ず克服する
コミュ障・ひきこもりに関するサービスでは、男性が怖い、または男性が苦手で上手に話す事が出来ない。女性が怖い、または女性が苦手で上手に話す事が出来ない。異性とうまく接する事が出来ない、人が信用できなくて引きこもってしまう。それらを克服する事を目的としたサービスです。

第1段階


まずは、メールやラインにてご自身が話しやすいタイプの男性、女性、苦手なタイプの男性女性、苦手な年齢層等、自身の思い描く理想像、こうなりたい、自身の良い部分、いけてる部分、様々な事をメールやラインでお話しして、次の段階である話し相手サービスのご利用に向けての準備を時間をかけていたします。こちらにご連絡頂いた時点でお客様は一歩前に進んでいるのです。

第2段階


まずは、話し相手サービスのご利用からです。対面での話し相手が難しい方は、電話での話し相手をご利用して頂いても結構です。事前にお聞きした話しやすいタイプの男性、女性とお話をします。事前に何について話すか何について話したいか、様々な事ををメールやラインで決めたうえでのお話相手からスタートします。次の段階へと進める自信がつくまでジックリと腰を据えてご利用して頂ければと思います。

第3段階


友達体験、友達練習、交流練習を行います。事前にお選び頂いた男性、女性と一緒にお食事をしたり散歩をしたり様々な交流の中から自信をつけて行きます。得意な分野や興味のある分野をご希望されると次への自信へとつながりやすいかと思います。自信がつくまで何度ご利用されても結構です。同じ男性、女性と繰り返しお会いする事も可能ですし、違った男性、女性で試してみても結構です。

複数人での交流


特定の人とお話や自然な会話に自信がついてきたら、次のステップである3人での交流を体験して頂きます。まだ早いと感じたら2人に戻って感触を確かめながらユックリと自信をつけて行きます。3人で馴染んできたら4人、5人と徐々に増やしていき様々な自信をつけて頂きます。気が付いたら誰とでも話す事が出来るようになる為に、地下の便利屋さんのスタッフが根気よく気長にお手伝いいたしますので、決して焦らずユックリ前に進んで頂ければと思います。

キワミコーポレーションには、病院やカウンセリングで上手くいかなかった方たちが沢山来られます。そして自信をつけて、それぞれの人生を進んで行かれます。人に騙されたり傷つけられた事の苦しみを経験し理解したスタッフしかいません。そんな、あちこちに傷を沢山持ったスタッフたちがトコトンお付き合いいたします。

お問合せフォーム

メモ: * は入力必須項目です


LINEでお問合せ

コミュニティ障害・ひきこもり・LINEで問い合わせ

ID kiwami-corporation